アスパラギン酸

リボン 低分子フィッシュコラーゲン「天使のララ」お試しセット 送料無料!

お肌ぷるぷる

  女優、タレント、メイクアップアーティスト御用達!
  ある朝、起きたら、ぷるるん♪リピーター続出です!
  実感が目に見える低分子フィッシュコラーゲン☆


アスパラギン酸の役割と特徴

アスパラギン酸は、タンパク質を構成する非必須アミノ酸です。
非必須アミノ酸というのは、体内で合成できるために必ずしも摂取する
必要がないアミノ酸です。とはいえ、多くの有益な作用がありますので、
充分に摂取しておきたいものです。

 

たとえば、アスパラギン酸には、体内の老廃物の処理や肝機能の促進、疲労
回復の作用や皮膚に対して代謝を活性化させる作用があるといわれています。

 

とりわけ疲労回復に関しては、元気を維持するためのミネラルであるカリウム
とマグネシウムを補給する必要がありますが、アスパラギン酸は、カリウムや
マグネシウムと結びついて、細胞内へ取り込まれることから、素早い疲労回復
へとつながっていきます。

 

アスパラギン酸が含まれる食品としては、小麦胚芽、うなぎ、大豆、マグロ、
アスパラガス、海苔などが挙げられます。また、完熟トマトがおいしい理由は、
アスパラギン酸が完熟トマトに多く含まれているためで、その中のグルタミン酸
とアスパラギン酸が1:4の比率になっているときが、最もトマトらしくおいしい味
になるといわれています。

 

トマトアスパラガス

 

 

このアスパラギン酸は光学異性体を持ち、人間のからだの中にあるアスパラギン
酸はL体だけです。光学異性体とは、アミノ酸分子の原子組成は一緒なのですが、
炭素に着く4つの原子の配列が異なるものを指し、これがタンパク質の構造を決定
するため、重要な構造となっています。

 

またアスパラギン酸は、神経伝達物質を促進する働きがあるため、不足すると
気分の落ち込みなどもありえます。実際スポーツ選手はスタミナ補給のために
アスパラギン酸をとることが多いようですね。 気分がふさぎがちな人は、落ち
込みを防ぐためにも積極的に摂取するようにしましょう。