レスベラトロール

リボン 低分子フィッシュコラーゲン「天使のララ」お試しセット 送料無料!

お肌ぷるぷる

  女優、タレント、メイクアップアーティスト御用達!
  ある朝、起きたら、ぷるるん♪リピーター続出です!
  実感が目に見える低分子フィッシュコラーゲン☆


長寿遺伝子を活性化させるアンチエイジング効果

レスベラトロールはブドウやピーナッツの皮などに含まれる
ポリフェノールの一種。赤ワインがポピュラーですね。
赤ワイン
抗酸化力にすぐれ、長寿(サーチュイン)遺伝子を
活性化させるアンチエイジング効果が注目を浴びて
います。

 

米国では放射線を浴びたときに有効と発表され
話題になったこともあります。

 

なかでも、フランス・ボルドー地方のブドウ若芽・若蔓の
品種が最高のものと言われています。
(メルロー種 カベルネ・ソーヴィニョン種)

 

フランスの人々がバターや肉といった飽和脂肪酸が多い食事
やたくさんのアルコールをとっているにもかかわらず、心臓疾患
が少なく長生きの人が多いとう、いわゆる「フレンチパラドックス」も、
レスベラトロールが関係していると推測されています。

レスベラトロールとは?

レスベラトロールは、ポリフェノールの一種で天然の抗酸化物質。
血小板のねばつきを軽減し、通りやすく弾力のある血管を保ちます。

 

ブドウの皮などに多く含まれますが、これは、ブドウの樹が
外部ストレスから自らを守るためための生体防御物質として
作用するために含まれている成分です。

摂取法

素晴らしい抗酸化力を持ち、脂肪代謝の活性化やアンチエイジングの
鍵になるレスベラトロールですが、どんな摂取法がいいのでしょうか。

 

赤ワインから摂取するのが一般的だと思いますが、実は、
赤ワイン1リットルに、レスベラトロールは1ml〜10mlしか
含まれていません。

 

十分な効果を求めようと思ったら、大量の赤ワインを飲むことに
なってしまいますが、あいにく日本人の遺伝子はアルコールの
大量摂取には向いていないようです。

 

むしろ、赤ワインはたしなむ程度で、補助的に考えた方がいいかも
しれません。

 

健康を手に入れるために健康を害するような無駄な危険は避けて、
ここはやはり、サプリメントで効率よく摂取する方が安全でしょう。

サーチュイン遺伝子との関係

レスベラトロールがサーチュイン遺伝子を活性化することが
わかっています。サーチュインは、抗老化遺伝子とも呼ばれ、
飢餓やカロリー制限によって活性化します。

 

サーチュインが活性化すると遺伝子の発現が抑制され、DNAが
休眠状態に入ります。飢餓のような過酷な環境下ではDNAの活動が
抑制され、DNAの損傷を防止、これが直接的に長寿につながるのです。

気になる副作用

今のところ、レスベラトロールの副作用は報告されていません。