ザクロの抗酸化作用でアンチエイジング

リボン 低分子フィッシュコラーゲン「天使のララ」お試しセット 送料無料!

お肌ぷるぷる

  女優、タレント、メイクアップアーティスト御用達!
  ある朝、起きたら、ぷるるん♪リピーター続出です!
  実感が目に見える低分子フィッシュコラーゲン☆


ザクロの抗酸化作用でアンチエイジング

ザクロ画像
ザクロには、女性ホルモンの一つであるエストロゲンが
含まれているといわれ、大きなブームを巻き起こしたの
が2000年頃。 しかし、これには科学的な根拠がない
ため、現在も研究の途中ということです。ざくろ(石榴)は、
エストロゲンに似た働きをするため、更年期症状などを
やわらげたり、美肌にもいいという感覚でとらえるといい
のではないでしょうか。

 

もっと注目したいのが、ザクロには、アントシアニンやタンニンなどの
ポリフェノールが豊富に含まれているということで、強い抗酸化作用が
期待できるということです。活性酸素による老化や病気などの予防にと、
女性に限らず男性も、積極的にアンチエイジングに利用する人が増えて
いるようです。

 

ザクロは、分厚い肉厚の緑の葉っぱで、初夏に真っ赤な花を咲かせます。
花が咲き終わると、先の開いた丸い実をつけます。はじめは緑色ですが、
新春頃には真っ赤に色づき、はちきれそうに大きくなると赤い実がはじけ
ます。中には、数えられないほどの真っ赤な実がたくさん入っています。
さらに、その小さな実の1つ1つに丸い種が入っているのです。

 

食用のザクロは、果物店やスーパーの果物コーナーで販売されています。
小さな真っ赤な実を一粒ずつ食べると、口の中で、ざくろの実がジューシー
にはじけます。

 

洋菓子作りでグレナデン・シロップがよく使われますが、これはザクロの
シロップなんですね。ザクロの実は、色がとても鮮やかなので、洋菓子に
使われる生クリームに添えられたりします。フランス料理でも、ざくろは、
彩りに大切な食材として華を添えています。また、シリアなどの中東地方
では、ザクロの果汁が料理に使われています。

 

 

  * ざくろのミニ知識 *

 

◇ ガーネットのことを柘榴石(ざくろせき)とよびますが、この石の
  真っ赤な色合いがザクロに似ていることからつけられた名前の
  ようです。

 

◇ 花言葉は、円熟の美。子孫の守護。